5つの採用戦略

     

戦略 1「内定承諾」「人材定着」の理解

「学生に自社を就職先として決めさせる」ために、絶対に外してはいけない「3つの理解」

採用の初期フェーズにおいて、会社として認知され、興味を持ってもらうことは重要です。しかし、いざ「就職先」を決めるとき、「仕事、職場が、本当に魅力的か?」が問われます。つまり、学生に「長期的に働くイメージ」を抱せられるか、です。だから、どの企業の内定者も同じことを言うのです。

「人で決めました」
「社内の雰囲気が良さそうだからココにしました。」

つまり認知や興味を引くだけで、自社が望む学生が来てくれるわけではありません。望む学生に来てもらうためには絶対に外してはならない「3つの理解」を抑える必要があります。それぞれフェーズ別に見ていきましょう。

「内定承諾」「人材定着」の理解

PhaseI

       

「内定承諾」フェーズ

企業の人事担当者が抱えている課題:「内定承諾率を上げたい」

重要なのは「学生の不安を払拭する」ことです。学生が最終的に会社を選ぶにあたって大事にされるのは、会社で働くイメージがリアルにイメージできて、魅力的に映ることです。長期的に働くイメージを抱かせるために、3つの不安解消と理解が必要です。重要なのは「学生の不安を払拭する」ことです。学生が最終的に会社を選ぶにあたって大事にされるのは、会社で働くイメージがリアルにイメージできて、魅力的に映ることです。

  • 「職種理解ムービー」で、仕事内容をリアリティを持って伝え、解決。

    学生の不安①「大変な時でも、自分に続けられる魅力ある仕事だろうか?」(仕事内容の不安)
    企業の課題①「仕事内容、仕事の魅力に関する情報が不足している」

  • 「社風理解ムービー」で解決。

    学生の不安②「しんどい時でも、働きやすい雰囲気のある職場だろうか?」(社風の不安)
    企業の課題②「会社の雰囲気、企業文化、人の魅力に関する情報が不足している」

  • 「キャリアビジョンのビジュアル化」で解決。

    学生の不安③「歳をとっても、長く続けられるだろうか?将来は新しいことに挑戦できるだろうか?」
    「結婚出産しても続けられるだろうか?」(キャリアステップ・人事評価制度の不安)
    企業の課題③「キャリアビジョンが分かりにくく、情報が整理できていない」

       

PhaseII

「人材定着」フェーズ

         

企業の人事担当者が抱えている課題:「離職率を下げたい・3年以内の人材定着率をあげたい」

重要なのは「学生が、自社で働くイメージのギャップを埋める」ことです。学生が最終的に会社を選ぶにあたって大事にされるのは、会社で働くイメージがリアルにイメージできて、魅力的に映ることです。長期的に働くイメージを抱かせるために、3つのギャップの解消と理解が必要です。

  • 「職種理解ムービー」で、仕事内容をリアリティを持って伝え、解決。

    学生の不安①「大変な時でも、自分に続けられる魅力ある仕事だろうか?」(仕事内容の不安)
    企業の課題①「仕事内容、仕事の魅力に関する情報が不足している」

  • 「社風理解ムービー」で解決。

    学生の不安②「しんどい時でも、働きやすい雰囲気のある職場だろうか?」(社風の不安)
    企業の課題②「会社の雰囲気、企業文化、人の魅力に関する情報が不足している」

  • 「キャリアビジョンのビジュアル化」で解決。

    学生の不安③「歳をとっても、長く続けられるだろうか?将来は新しいことに挑戦できるだろうか?」
    「結婚出産しても続けられるだろうか?」(キャリアステップ・人事評価制度の不安)
    企業の課題③「キャリアビジョンが分かりにくく、情報が整理できていない」

     

戦略 2ターゲット分析

       

       

会社の適正人材を知る

適正人材コンサルティング

御社の経営戦略、事業戦略、人事戦略を踏まえたうえで、組織における人材適性を見極め、採用のミスマッチを防止します。

組織で活躍している人材を会社の適正人材と捉え、個々に適正検査を実施し、組織特性を分析します。貴社の特色や求める人物像を具体化します。

適正人材コンサルティング

     

戦略 3強みの整理

       

適正人材が企業に求めることを知る

学生への調査・マーケティング

求めている人材がどこにいて、何を思っているのか。どんな会社で働きたいか、業界・業種のイメージはどうか、どういう会社に働きたいか、業界、業種のイメージは・・・など、市場調査なくして戦略は成り立ちません。ターゲットとなる学生に対する調査を行い、若者や大学生の動向を把握し、企業に求められていることを洗い出します。

学生への調査・マーケティング

ターゲット分析

     

戦略 4メッセージ開発

PhaseI

       

採用戦略を立案し、採用メッセージをつくる

データ分析&戦略立案

アンケートデータを元に、ターゲットとなる学生にどのようにアプローチしていくのか分析します。学生が必要としている情報は何か?そのニーズに対しどのように貴社をPRすべきか決定します。

データ分析&戦略立案

PhaseII

採用戦略ツールを作成する

インタビュー動画など動画コンテンツ作成

インタビュー動画

インタビュー動画

会社案内動画

会社案内動画

採用戦略に欠かすことのできない動画を作成いたします。どのような動画を作れば良いのか分からない場合でも、企画構成から撮影まで全てお任せください。

Webサイト・パンフレット作成  ※オプション契約

採用サイト

採用サイト

パンフレット

パンフレット

採用のための特設サイトやパンフレットもトータル制作可能です。一貫性のあるコンテンツを作成し、求職者とのマッチングを強化いたします。

戦略 5プロモーション

 

       

採用プロモーションを実践し検証し改善する

作成した戦略ツールを活用した、プロモーションを行います。実施した施策の効果があったか検証し、翌年度の採用戦略に反映します。例えば動画コンテンツに問題があれば、解決すべき問題点を解決することで、より効率的な採用活動を支援いたします。

採用プロモーション

     

当社の動画サービスが選ばれる理由

   

↑TOP